図2 実験車両ML-500と逆T型ガイドウェイ

実験車両ML-500と逆T型ガイドウェイ

Copyright © (財)鉄道総合技術研究所 2006, All Rights Reserved.

宮崎実験線における最初の実験車両ML-500は、逆T型断面のガイドウェイに対応する跨座型車両であった。超電導誘導反発磁気浮上・地上1次LSM推進・推進案内兼用方式を採用。1977年7月~1979年12月の間、走行実験が行われた。

Copyright© 2010 ITE, IPSJ, IEIJ, IEEJ, IEICE, NII. JSPS. All Rghts Reserved.