表1 FICS方式のサービス機能

FICS方式のサービス機能

Copyright © 電子情報通信学会 2006, All Rights Reserved.

蓄積変換形ファクシミリ通信方式の基本機能とサービス機能を示す。同報通信は相手先を個別に複数指定することで同一ファクシミリ文書を送達し、グループ指定は相手をグループ番号で指定すれば同報通信ができる。親展通信は、自動受信したファクシミリ文書が他の人に見られることを防ぐサービスで、暗証番号入力がなければ受け取れない。

Copyright© 2010 ITE, IPSJ, IEIJ, IEEJ, IEICE, NII. JSPS. All Rghts Reserved.