図3 変形に強いパターン認識の原理

変形に強いパターン認識の原理

Copyright © 福島邦彦 2006, All Rights Reserved.

(a)のように、三つの局所的な特徴を組み合わせた大局的特徴を抽出する中間段のS細胞に注目してみよう。このS細胞は,このような三つの特徴が,図のような位置関係を保って並んでいることを学習段階に覚えた細胞である.学習段階では,きれいなAというパターンだけしか見せられていないが、,学習が終わればC細胞の働きによって、これらの3個の局所的特徴の位置が多少ずれても,図に点線の円で示した程度の位置ずれならば許容される。したがって(b)のように、見せられたターンが大きくても小さくても、三つの特徴はそれぞれの点線の円内に入っているので、正しく認識される。このように、学習段階で与えられなかったパターンでも正しく認識するのである。

Copyright© 2010 ITE, IPSJ, IEIJ, IEEJ, IEICE, NII. JSPS. All Rghts Reserved.