図1 ネオコグニトロンの回路構造

ネオコグニトロンの回路構造

Copyright © 福島邦彦 2006, All Rights Reserved.

ネオコグニトロンは、細胞の層を何段も階層的につないで組み立てた多層の神経回路である。この回路の中には、図形の特徴を抽出する「S細胞」層と、特徴の位置ずれを吸収する働きを持つ「C細胞」の層とが交互に並んでいる。

 多層回路の最下位層は、視細胞(受光素子)が並んだ入力層である。入力層に与えられた視覚パターンの情報は、このような回路の中で処理されながら上位の層に伝えられていく。認識結果を示すのは最上位層のC細胞である。

Copyright© 2010 ITE, IPSJ, IEIJ, IEEJ, IEICE, NII. JSPS. All Rghts Reserved.