図2 可変インダクタ型無効電力調整装置

可変インダクタ型無効電力調整装置

Copyright © 電気学会 2009, All Rights Reserved.

図2は、6.6kV高圧配電系統の電圧調整のために開発された無効電力調整装置の外観である。図1の可変インダクタを3台用い、コンデンサと組み合わせることにより、三相で遅れ150KVarから進み150KVarまで制御できる。6.6kVの実配電系統で試験した結果、系統電圧の安定化が確認され、その有用性が実証された。

Copyright© 2010 ITE, IPSJ, IEIJ, IEEJ, IEICE, NII. JSPS. All Rghts Reserved.