図3 誤り訂正符号を適用することによる帯域拡大率と符号化利得の関係

誤り訂正符号を適用することによる帯域拡大率と符号化利得の関係

Copyright © 電子情報通信学会 2009, All Rights Reserved.

パンクチャド符号化方式を軟判定ビタビ復号方式と組み合わせることにより、周波数有効利用を図りつつ所要電力の大幅な低減を可能にしている。

Copyright© 2010 ITE, IPSJ, IEIJ, IEEJ, IEICE, NII. JSPS. All Rghts Reserved.