図2 アナログ3値VSB方式を用いた新聞紙面電送用ファクシミリ伝送装置

アナログ3値VSB方式を用いた新聞紙面電送用ファクシミリ伝送装置

Copyright © 生産研究(東京大学生産技術研究所所報) 2007, All Rights Reserved.

新聞社からの依頼により、群帯域(48kHz幅)を用いた新聞紙面電送用の大型ファクシミリと同じ回線を用いて2倍程度の速度で伝送する方式を検討し、アナログ3値VSB方式を提案。当時はディジタル処理はまったく現実的ではない時代で、伝送信号波形を工夫することでスペクトル幅を圧縮。図2は試作機の概観を示す(右が送信機、左が受信機)。この提案の後にCCITTで国際標準化されたG2ファクシミリ方式において、基本的に同じ伝送方式が採用されている。

Copyright© 2010 ITE, IPSJ, IEIJ, IEEJ, IEICE, NII. JSPS. All Rghts Reserved.