1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号986)

画像情報検索システムの実用化

 これまで、警察における被疑者写真の取扱いは、都道府県警察単位で管理・保管していたために、他県警察本部が保管する被疑者写真を取り寄せるには、写真を保有する県警察本部で焼き増しを行った後、依頼元警察本部へ送付せざるを得ず、相当の時間を要していた。また、写真を検索するためには氏名を特定する必要があり、犯罪の広域化・スピード化に追随できないのが実情であった。

 今回、実用化した画像情報検索システムは、従来、都道府県警察単位で保管・活用されてきた被疑者写真等を電子情報化し、64kbit/sデータ通信回線、大型コンピュータ、光ディスク装置(最終記憶容量約9000Gbyte)を利用して関連情報と共に警察庁で一元的に登録・管理することにより、各都道府県警察本部において全国の写真資料を対象に迅速な画像検索を可能とするものである。

 また、本システムでは、警察庁が1986年(昭和61年)から1990年(平成2年)の5か年にわたって実施した個人特徴自動識別に関する調査研究の成果を取り入れ、警察署等において撮影された被疑者写真と、身体特徴等の主観的な要素をも含めた顔等の特徴を数値化したコードデータとを合わせて警察庁のコンピュータに登録することにより、被害者等の目撃情報に基づく視覚情報をキーとした都道府県本部からの照会に対し、所望の画像情報の絞り込み、必要であれば適合性の高い写真から順次表示・回答を可能とした。

 更に、都道府県警察本部と警察署の間で写真を送受信する画像伝送装置を合わせて活用することにより、目撃者は事件現場近くの警察署において、その断片的目撃情報から検索した被疑者写真を見ることができることから、本システムは犯罪捜査の効率化に大きく資するものである。

 本システムでは、1枚当り約920kbyteの情報量を有する画像情報を取り扱うため、都道府県単位で画像を電子情報化する際に、過去の犯罪捜査により蓄積された経験に基づく警察独自のパラメータを設定したADCT符号化方式により画像圧縮(圧縮率10分の1)を行った後、64kbit/s回線を使用して警察庁のコンピュータに登録している。これに加え、画像を電子情報化する際に登録写真からインデックス写真を自動作成し、これを合わせて登録することにより、目撃者の印象から検索を実施した際には、1次的には該当写真の回答をインデックス写真で行い、2次的により精細な登録画像を回答するシステムとした結果、犯罪捜査に耐えうる鮮明さと応答の迅速さを兼ね備えた画像情報オンラインシステムを実現することが可能となった。

 この画像情報検索システムの実用化は、画像情報についての大規模データベース構築の可能性を実証するもので画像圧縮技術の進歩に大きく寄与した。

 この技術に対して、電子情報通信学会は、1993年、阿部正良氏、中村良英氏、都甲洋史氏に業績賞を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

情報処理
(その他(情報処理))

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1993
Jリーグが開幕する。
1993
6党連立の細川内閣が発足する。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

画像情報検索システム、その他(情報処理一般)
Page Top