1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号63)

MELCOM EX 860,EX870,EX880に関する技術

EX870

図1 EX870

MELCOM EX 830,EX840,EX850構成諸元

表1 MELCOM EX 830,EX840,EX850構成諸元

 EX860,EX870,EX880は,ゲート遅延時間0.4n秒,2500ゲートの高速高密度ECL-LSIと,アクセス時間5n秒の高速ECL-RAMを使用した上位機である.設置スペースがEX830等と同一に設計されており,顧客サイトでの本体装置のアップグレードが容易になっている.EX880では,2つの基本処理装置を密結合するダイアディックプロセッサ構成を実現するとともに,片方の基本処理装置が故障しても,それを切り離して運転し,システムの可用性を高めている.

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

情報処理
(コンピュータハードウェア)

関連する出来事

1985年
三菱電機:汎用機MELCOM EXシリーズ発表

世の中の出来事

1985
つくば市で科学万博が開幕する。
1985
電電公社が民営化され、NTTが発足する。

Webページ

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

MELCOM、三菱、メインフレーム、オペレーティングシステム
Page Top