1. HOME
  2. 化学関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号3872)

環境調和を指向した有機合成化学の研究

  • 小林 修小林 修
環境調和型有機合成化学(グリーンケミストリー)を先導し、水中で安定なルイス酸を発見し、水溶媒中での有機合成反応を実現させた。また、固定化触媒や新しい不斉合成反応の開拓、有機合成化学の大きな課題であった流通型連続合成の実現など、卓越した成果を得た。


 本研究の成果に対して、東レ科学振興会は、2016年、小林 修(東京大学)に東レ科学技術賞を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

化学関連
(化学関連)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

データなし

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

環境調和型有機合成化学、グリーンケミストリー
Page Top