1. HOME
  2. 生命科学関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号3853)

染色体分配制御機構の研究

  • 柳田 充弘柳田 充弘
真核細胞は染色体DNAセットを正確に複製し、子孫細胞に伝達することによって生命を維持する。柳田博士は、分裂酵母を用い、細胞の分裂期における染色体の娘細胞への正確な分配のメカニズムを、自ら開発した遺伝学的、細胞生物学的手法によって初めて明らかにした。





 本研究の成果に対して、東レ科学振興会は、2000年、柳田 充弘(京都大学)に東レ科学技術賞を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

仮カテゴリ
(仮サブカテゴリ)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

データなし

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

染色体分配制御機構
Page Top