1. HOME
  2. 化学関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号3835)

固体酸および固体塩基の研究と開発

  • 田部 浩三田部 浩三
固体表面の酸性度・塩基度の研究を通じて、固体酸および固体塩基という新しい概念を確立・完成し、さらにそれらの触媒としての応用分野の研究に導いた。


 本研究の成果に対して、東レ科学振興会は、1987年、田部 浩三(北海道大学)に東レ科学技術賞を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

化学関連
(化学関連)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1987
国鉄が分割民営化され、JRが発足する。
1987
利根川進がノーベル医学・生理学賞を受賞する。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

固体酸、固体塩基、酸塩基性測定法
Page Top