1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号3710)

コンピュータグラフィックスと対話的インタフェースにおける先駆的業績

アイバン・エドワード・サザランド

 情報提示のためのコンピュータグラフィックス技術と、それを用いて、プログラミングすることなくコンピュータを使うことのできる対話的インタフェースの発展に先駆的かつ根幹的な貢献を行った。


 (具体的内容は、右欄のWebページ「京都賞サイト」参照)

 本研究の成果に対して、稲盛財団は、2012年、アイバン・エドワード・サザランド(ポートランド州立大学)に京都賞(先端技術部門)を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

計算基盤
(ソフトウェア)
人間情報学
(ヒューマンインタフェース・インタラクション)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

データなし

Webページ

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

コンピュータグラフィックス、対話的インタフェース、スケッチパッド、ヘッドマウント3次元ディスプレイシステム、バーチャルリアリティ
Page Top