1. HOME
  2. 思想・芸術関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号3695)

東西文化の融合と最先端技術の追求によって、衣服の革新的な発展に大きく寄与したデザイナー

三宅 一生

 平面である布と立体である身体との関係を独自の眼で捉え直し、「一枚の布」という、東洋文化に根ざした画期的な衣服の概念と最先端の技術の応用により、時、国籍、階級を超えて人々の生活の中に生きる衣服を創造し続けている。


 (具体的内容は、右欄のWebページ「京都賞サイト」参照)

 本研究の成果に対して、稲盛財団は、2006年、三宅 一生に京都賞(思想・芸術部門)を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

美術
(美術)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

2006
国際天文学連合総会で太陽系惑星数が8個と定義され、冥王星が除外される。

Webページ

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

東西文化の融合、デザイナー、一枚の布、製織技術、衣服生産、衣服文化、衣服デザイン、服飾デザイン
Page Top