1. HOME
  2. 数学関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号3645)

関数解析学における先駆的研究をはじめとする数理科学諸分野への多大な貢献

イズライル・モイセーヴィッチ・ゲルファント

 数理科学、とりわけ今世紀に飛躍的発展を遂げ、数学の様々な側面のみならず量子力学や素粒子論などの物理学に不可欠な数学的概念の供給源となった関数解析学の分野において、長期的展望に立つ先駆的研究を行い、創造性溢れる研究途上で多くの俊秀を育成するなど、数理科学の発展に多大な貢献をした現代最高峰の数学者である。


 (具体的内容は、右欄のWebページ「京都賞サイト」参照)

 本研究の成果に対して、稲盛財団は、1989年、イズライル・モイセーヴィッチ・ゲルファント(モスクワ大学)に京都賞(基礎科学部門)を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

数学
(解析学基礎)
数学
(数学)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1989
昭和天皇が崩御する。
1989
消費税がスタートする。

Webページ

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

関数解析学、数理科学、量子力学 、素粒子論、数学者、可換ノルム環、非可換位相環、超関数論
Page Top