1. HOME
  2. 薬学関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号2686)

新規メカニズムに基づく難治性そう痒症治療薬塩酸ナルフラフィンの創出



 本研究の成果に対して、日本薬学会は、2010年、長瀬 博(北里大薬生命薬化学教室)、内海 潤(北大産学連携本部/知的財産部)、竹下 浩一郎(東レ医療材臨床開発室)、田中 利明(東レ研究・開発企画部)、河合 孝治(東レ医薬研)に創薬科学賞を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

くすりを見つけ・デザインする
(有機化合物の反応と合成)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

2010
東北新幹線が全線開業する。
2010
上海万博が開催される。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

そう痒症、ナルフラフィン、κオピオイド受容体作動薬
Page Top