1. HOME
  2. 医学関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号2125)

がん(癌)に係る多数の遺伝子の発見とその機能研究

  • 中村 祐輔中村 祐輔
 APCやp53関連遺伝子など多数のがんに係る遺伝子を発見してその機能を明らかにし、又、日本のゲノム科学の推進に多大なる貢献をなした。

 本研究の成果に対して、日本癌学会は、2002年、中村 祐輔(東京大学)に吉田富三賞を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

基礎(医学)
(基礎(医学))

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

2002
日韓で第17回サッカーワールドカップが開催される。
2002
欧州単一通貨「ユーロ」が12カ国で流通開始する。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

APC、p53関連遺伝子、ゲノム科学、がん遺伝子、がん抑制遺伝子、抗がん剤、大腸がん、ゲノム研究
Page Top