1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号2041)

アステラス製薬つくば研究センター(御幸が丘)

施設の照明1

写真1 施設の照明1

施設の照明2

図2 施設の照明2

 限られた空間だけではなく、トータルでサーカディアンリズムを考慮に入れた設計手法は評価に値する。また、色彩性に優れ、夜間景観の美しさ、ランドスケープとの調和性に優れており、オフィス空間での景色の変化が人との相互コミュニケーションが取れている点でも評価に値する。経済性の面でもHf蛍光灯とLED照明を組み合わせており、光量の適正化が図られている。(http://www.ieij.or.jp/award/design_his.html より)

 本研究の成果に対して、照明学会は、2010年、宮下 信顕 ((株)竹中工務店)、山口 広嗣 ((株)竹中工務店)、田中 誓子 ((株)竹中工務店)、高嶋 一穂 ((株)竹中工務店)、角舘 政英 (ぼんぼり光環境計画)に照明デザイン賞を贈った。

文献

(1) http://www.ieij.or.jp/award/design_his.html
(2) 照明学会誌 Vol.94 No.10 (2010)

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

照明
(照明応用)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

2010
東北新幹線が全線開業する。
2010
上海万博が開催される。

Webページ

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

施設照明、屋内照明、サーカディアンリズム
Page Top