1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号2004)

10テラビット級OTN(Optical Transport Network)基盤技術の先駆的研究

  • 宮本 裕宮本 裕
  • 富沢 将人富沢 将人
  • 佐野 明秀佐野 明秀
ブロードバンド社会の更なる発展に向け、基幹光ネットワークの大容量化、経済化並びに高信頼化が求められている。このため、1本の光ファイバに複数の波長を多重し、各波長に超高速イーサネット信号等の多様なディジタル信号を多重・収容し、大容量伝送する光ネットワークの実現が必須である。ITU-Tでは、そのような大容量光ネットワークを実現するOptical Transport Network(OTN)が、国際標準化されてきた。
本研究は、超高速チャネルを用いたOTNを実現するディジタル信号フレームを提案し、その技術的な実現性を世界に先駆けて示すことで、国際標準化を先導した。同時に、1波長当りのチャネル速度が40Gbit/s,100Gbit/sのディジタル信号をOTNにおいて長距離伝送するために、光ファイバ伝送に適した光変復調・多重化方式を提案・実証し、10Tbit/s級の超高速大容量光ネットワーク(OTN)の実現性を世界に先駆けて実証した。

 本研究の成果に対して、電子情報通信学会は、2010年、宮本裕、富澤将人、佐野明秀に業績賞を贈った。

文献

[1] 宮本 裕、佐野 明秀、増田 浩次、吉田 英二、”10Tbit/sを超える超大容量フォトニックトランスポート技術,” NTT技術ジャーナル, Vol.19, No.17, pp.30-34, 2007
[2] Yutaka Miyamoto, Kazushige Yonenaga, Shoichiro Kuwahara, Masahito Tomizawa, Akira Hirano, Hiromu Toba, Koichi Murata, Yasuhiko Tada, Yohtaro Umeda, and Hiroshi Miyazawa, "1.2-Tbit/s (30 x 42.7-Gbit/s ETDM channel) WDM transmission over 3 x 125-km spacing using forward error correction",Electron. Lett. vol.36, No. pp.2041-2042. 2000.
[3] Y. Miyamoto, K. Yonenaga, A. Hirano, and M. Tomizawa, “Nx40 Gbit/s DWDM transport system using novel Retrun-to-zero formats with modulation bandwidth reduction,”, IEICE Trans. of Comm. Vol. E85-B, No.2 pp. 374-385, Feb, 2002.
[4] A. Sano, H. Masuda, Y. Kisaka, S. Aisawa, E. Yoshida, Y. Miyamoto, M.Koga, K. Hagimoto, T. Yamada, T.Furuta, and H. Fukuyama, “14-Tb/s(140 x 111-Gb/s PDM/WDM)CSRZ-DQPSK Transmission over 160 km using 7-THz Bandwidth Extended L-band EDFAs”, Proc. European Conf. on Optical Communications (ECOC2006), Th4.1.1, (2006).
[5] A. Sano, E. Yamada, H. Masuda, E. Yamazaki, T. Kobayashi, E. Yoshida, Y. Miyamoto, R. Kudo, K. Ishihara, and Y. Takatori, “No-Guard-Interval Coherent Optical OFDM for 100-Gb/s Long-Haul WDM Transmission,” IEEE J. of Lightwave Technology, Invited Paper, Vol.27, No.16, Aug. 2009.
[6] Masahito Tomizawa, Yutaka Miyamoto, and Osamu Ishida, "Recent advances in 100G OTN", Proc. and Optical Fiber Communication Conference and Exposition / National Fiber Optic Engeers Conference 2009, NThB1, March. 2009.

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

通信
(通信に係わる技術)

関連する出来事

2006年9月28日~2006年9月28日
毎秒14テラビット光伝送実験成功
2008年9月21日~2008年9月24日
無線通信技術を光通信に応用、毎秒13.4テラビット(ハイビジョン映画約134本分相当)を3,600km伝送可能に

世の中の出来事

2010
東北新幹線が全線開業する。
2010
上海万博が開催される。

Webページ

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

Optical Transport Network(OTN)、10テラビット、ディジタル光変復調・多重化方式、デジタル信号処理
Page Top