1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号1267)

基礎研究用サイリスタ変換装置と直流送電系の制御保護方式の開発

基礎研究用サイリスタ変換装置

図1 基礎研究用サイリスタ変換装置

 直流送電の運用制御・保護方式を開発・実証するために、1969年8月、電力中央研究所内に基礎研究用サイリスタ変換装置(図1)が設置された。本装置の定格は、容量22kW、直流電圧プラスマイナス600V、電流18.4Aで、定電力、定電圧、定余裕角、周波数比率、潮流反転の各制御方式が設けられた。

 本装置と交流模擬送電設備を組合せて、交直連系系統の運用制御保護方式の開発・実証をすることができた。また、これにより数多くの特許を取得した。

 電気学会は、この成果を称えて、上之薗博氏、町田武彦氏、杉本光昭氏に、1971年、電気学会振興賞(進歩賞)を贈呈した。


文献

[1] 電中研サイリスタ委員会、基礎研究用サイリスタ変換装置の仕様に関する調査研究、1969年、電研報告書 No.69011, 1969年8月
[2] 吉田ほか、至近端事故時における直流系の運転能力向上方式、高性能位相制御方式の開発と適用効果、1976年、電研報告書 No.175049, 1976
[3] 林ほか、交直連系系統の電圧安定性、1981年、電気学会誌B、101、4、1981

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

電気・電力
(電力輸送)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1971
ベトナム反戦運動が盛んに展開される。(アメリカ)
1971
中国が国連に復帰する。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

サイリスタ変換装置、直流送電の運用制御、交直連系系統の制御保護、交直連系系統の無効電力制御、交直連系系統の周波数比率制御、直流送電
Page Top