1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号1207)

大容量空気遮断器の等価試験法の実施

短絡電流等価試験回路

図1 短絡電流等価試験回路

等価試験オシログラム

図2 等価試験オシログラム

等価試験と実負荷試験の比較

図3 等価試験と実負荷試験の比較

 開発者は大容量空気遮断器の等価試験法を考案し、等価試験回路の作成と等価試験の実施、およびその試験結果と実負荷試験の結果の比較を行い、等価試験結果が実負荷試験結果によく一致することを確かめた。この結果、この等価試験法は空気遮断器(特に日立製作所製)の発展に大きく貢献した。

 電気学会は、この成果を称えて、山崎精二氏に、1959年、電気学会振興賞(進歩賞)を贈呈した。


文献

[1] 山崎精二、空気遮断器に対する等価試験法、1959年、電気学会誌 79巻 p896
[2] 山崎精二、遮断アークの零点現象、1955年、電気試験所研究報告第547号
[3] Seiji Yamazaki、Synthetic Testing for Air-Blast Circuit Breaker、1960年、CIGRRE 1960 Session 13-11

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

電気・電力
(電気機器)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1959
皇太子(現天皇)の結婚パレードが行われる。
1959
伊勢湾台風が上陸し、大きな被害が出る。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

空気遮断器、遮断容量、等価試験、等価試験法、絶縁耐力、再起電圧、開閉保護装置
Page Top