1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号1140)

地上デジタル放送のチャネル検討に関する「P-MAP」ソフト開発と貢献

 地上デジタル放送において、土地利用地図等を用いた独自の手法により、都市減衰量を高精度に推定できる電波伝搬シミュレーションソフト「P-MAP」を開発した。これにより混信検討やエリア計算が容易になり、わが国の厳しい周波数事情のもとで行った地上デジタル放送チャネルプラン策定に貢献した。

 この技術に対して、映像情報メディア学会は、2002年、中尚氏(NHK)、岡章氏(同左)、中原俊二氏(同左)に丹羽高柳賞業績賞を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

放送
(家庭用映像機器)
放送
(放送の方式と処理技術)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

2002
日韓で第17回サッカーワールドカップが開催される。
2002
欧州単一通貨「ユーロ」が12カ国で流通開始する。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

地上デジタル放送、電波伝搬シミュレーションソフト、P-MAP、チャネルプラン、ディジタル放送、アンテナ・伝播
Page Top