1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号1131)

映像機器のディジタル化基本技術に関する先駆的研究開発

 多年にわたり、放送用VTRや撮像機器のディジタル化の研究開発に専念し、ディジタル映像信号のアジマス記録方式など、高密度ディジタルVTR実用化のための先駆的な研究をはじめ、放送用カメラシステムの全ディジタル化技術の開発などに多大な成果をあげ、放送技術の発展に大きく寄与した。

 この技術に対して、映像メディア学会は、1997年、江藤良純氏(日立電子)に丹羽高柳賞業績賞を贈った。


文献

[1] 江藤、三田、平野、鴻上、竹下、桐野、3値記録、ファイア符号を用いた試作ディジタルVTR、1981年、テレビジョン学会誌、Vol.35, No.7 (July, 1981)
[2] Eto, Mita, Hirano, Kogami, Takeshita and Kirino、Experimental Digital VTR with Tri-Level Recording and Fire Code Error Correction、1981年、The Journal of the Institute of Television Engineers of Japan, Vol.35, No.7 (July, 1981)
[3] 梅本、三田、江藤、高品位テレビ信号のディジタル記録に関する基礎検討、1986年、テレビジョン学会誌、Vol.40, No.11 (Nov., 1986)
[4] Umemoto, Mita and Eto、Experiments of Digital Recording for High Definition Television Signals、1986年、The Journal of the Institute of Television Engineers of Japan, Vol.40, No.11 (Nov., 1986)
[5] Murata, Ukigaya, Sakuraba and Eto、A Totally Digital Camera System Using Digital Triaxial Transmission、1996年、SMPTE Journal, Vol.105, No.10 (Oct., 1996)

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

放送
(その他(放送))
放送
(情報の取り込みと表示)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1997
消費税の税率が引き上げられる。
1997
長野新幹線が開業する。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

映像機器、デジタル化、VTR、その他(放送一般)、テレビカメラ
Page Top