1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号1128)

プラズマディスプレイの実用化に関する研究

 多年にわたりプラズマディスプレイに関する理論と応用の研究に従事し、多くの優れた研究成果により、薄型で高精細の大画面カラーPDPの基礎技術を確立した。

 特に、その画質劣化の原因となる動画像擬似輪郭現象を見出して画質の改善をはかり、その実用化に寄与した。

 この技術に対して、映像情報メディア学会は、1996年、御子柴茂生氏(電通大)に丹羽高柳賞業績賞を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

放送
(情報の取り込みと表示)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1996
民主党が結成される。
1996
ペールの日本大使館がゲリラに襲撃される。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

プラズマディスプレイ、動画像擬似輪郭、ディスプレイ
Page Top