1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号1079)

テレビジョンの撮像および伝送方式の設計・研究開発

分離輝度カラー撮像方式

図1 分離輝度カラー撮像方式

2イメージオルシコン分離輝度カラーカメラの構成

図2 2イメージオルシコン分離輝度カラーカメラの構成

1964年東京オリンピック開会式の2イメージオルシコンカメラ

図3 1964年東京オリンピック開会式の2イメージオルシコンカメラ

 世界に先駆けて分離輝度撮像方式の色情報を1本の撮像管から空間的に分離するカメラ方式や、屋内屋外用など使用目的に応じ感度とひずみの最適配分を行なった新しいカラーカメラを開発し、わが国のカラーカメラシステムの確立に寄与した。

 この技術に対して、テレビジョン学会は、1972年、林宏三氏(NHK)に丹羽高柳賞業績賞を贈った。


文献

[1] 林 宏三、分離輝度カラー撮像方式、1963年、テレビジョン学会誌、20巻、2号
[2] 林 宏三、杉本昌穂、2撮像管式分離輝度カラーカメラ、1966年、テレビジョン学会誌、20巻、5号
[3] 林 宏三、宇宙中継に用いた正極同期非直線エンファシス装置、1965年、NHK技研月報、8巻、7号
[4] K. Hayashi、Color television camera system with the separately taken luminance signal、1963年、Journal of ITEJ, vol.17, no.2
[5] K. Hayashi and M. Sugimoto、Two Image-orthicon separate luminance color television camera、1966年、Journal of ITEJ, vol.20, no.5
[6] K. Hayashi、Positive-sync and nonlinear-emphasis processing for satellite FM transmission of TV signal、1965年、NHK Technical Report, vol.8, no.7

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

放送
(情報の取り込みと表示)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1972
札幌で冬季オリンピックが開かれる。
1972
浅間山荘事件が起こる。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

カラーカメラシステム、テレビカメラ
Page Top