1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号1072)

撮像管の開発・改良

各種光導電形撮像管の分光感度(1972年)

図1 各種光導電形撮像管の分光感度(1972年)

 各種画像変換装置の研究を行ない、とくにビジコンなど光導電形撮像管の開発改良により、テレビジョン撮像管技術の向上に業績をあげた。

 この技術に対して、テレビジョン学会は、1969年、木内雄二氏(東芝)に丹羽高柳賞業績賞を贈った。


文献

[1] 清水和夫、木内雄二、試作CdSeビジコンの特性と動作、1967年、テレビジョン学会誌、Vol.21, No.12, pp.872-878
[2] K. Shimizu and Y. Kiuchi、Characteristics and Operation of Experimental CdSe-vidicon、1967年、Journal of the Institute of TV Engineers of Japan, Vol.21, No.12, pp.872-878
[3] K. Shimizu, O. Yoshida, S. Aihara and Y. Kiuchi、Characteristics of Experimental CdSe-vision、1971年、IEEE Trans. Vol.ED-18, No.11, pp.1058-1062
[4] K. Shimizu, O. Yoshida, S. Aihara and Y. Kiuchi、Characteristics of the new camera tube with a CdSe photoconductive target、1972年、Advances in Electronics and Electron Physics, Vol.33A, pp.293-305

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

放送
(情報の取り込みと表示)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1969
学生運動が盛んに展開される。
1969
アメリカのアポロ11号が人間を乗せ初めて月面着陸に成功する。(アメリカ)

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

光導電形撮像管、ビジコン、撮像、テレビカメラ
Page Top