1. HOME
  2. 電気・情報関連(専門)
  3. 研究情報(登録番号1069)

磁気記録技術の基礎研究

 磁気記録の研究に従事し、とくにテープ・ヘッド系における短波長記録メカニズムの解析的研究を行ない、多くの研究論文を発表し、また、有望な高密度磁気記録媒体と目されている合金粉末磁気テープを発明するなど、録音、録画技術の高性能化に貢献した。

 この技術に対して、テレビジョン学会は、1968年、岩崎俊一氏(東北大)に丹羽高柳賞業績賞を贈った。

関連する研究を検索

分野のカテゴリ

放送
(情報の記録)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1968
小笠原諸島が日本に復帰する。
1968
川端康成がノーベル文学賞を受賞する。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

短波長記録、高密度磁気記録媒体、合金粉末磁気テープ、録画技術、磁気記録
Page Top