1. HOME
  2. 電気・情報関連(入門)
  3. 研究情報(登録番号986)

警察庁の画像情報検索システム

 かつて警察では、被疑者の写真の保管は都道府県警察単位で行われていました。そのため他県の警察本部からの被疑者写真の取り寄せ依頼がくると、都道府県警察本部で焼き増しして送付していたので、かなりの時間がかかりました。また写真を検索するのに氏名を特定する必要があり、犯罪の広域化・スピード化に対応できませんでした。

 そこで、都道府県単位で保管されてきた被疑者写真などは電子情報化され、毎秒64キロビットのデータ通信回線、大型コンピュータ、光ディスク装置を利用して関連情報とともに警察庁で一元的に管理する方式に改められました。これによりどこからでも全国の写真資料を素早く画像検索できるようになったのです。

 この画像情報検索システムでは、被疑者の写真とともに身体的特徴や主観的データも登録されているので、目撃情報などに基づく視覚情報をキーとして検索し、必要な画像情報を絞り込めば、適合性の高い写真から順に表示されるようになっています。



さらに詳しく知りたい読者は「専門向け」のページもご覧ください。


関連する研究を検索

分野のカテゴリ

情報処理
(その他(情報処理))

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

1993
Jリーグが開幕する。
1993
6党連立の細川内閣が発足する。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

画像情報検索システム、その他(情報処理一般)
Page Top