1. HOME
  2. 電気・情報関連(入門)
  3. 研究情報(登録番号1578)

「サスティナブル・ビルディング」に合う照明環境(松下電工東京本社ビル)

外観

図1 外観

基準階オフィス

図2 基準階オフィス

基準階オフィス

図3 基準階オフィス

 「サスティナブル」とは、ここでは「環境にやさしい」を意味しています。このような環境調和型の建物をめざしました。

 その中で照明技術も重視されました。長年にわたって開発してきた自社の様々な照明技術をもとに、省エネルギー推進を基本としながら快適なオフィス環境を作るために、自社ビル全体を実験施設にして照明技術を集大成しました。つまり、これまで製造してきた照明器具や測光技術などを総合的に組み合わせたのです。

 さらに照明光が周囲に漏れ出す夜間の「ライトアウト効果」も計算に入れて、「夜のランドマーク(目印)」として景観まで考慮しました。またこのビルには、これから開発される照明技術も統合できるように実験場としての余地が残されています。



さらに詳しく知りたい読者は「専門向け」のページもご覧ください。


関連する研究を検索

分野のカテゴリ

照明
(照明技術)
照明
(その他(照明))

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

2003
国立大学法人法が成立する。
2003
日米欧などの国際チームがヒトゲノム解読完了宣言をする。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

サスティナブル・ビルディング、屋内照明技術、その他(照明一般)
Page Top