1. HOME
  2. 電気・情報関連(入門)
  3. 研究情報(登録番号1145)

立体ハイビジョンのシステム開発と応用

 将来のテレビジョンとして立体的な高精細度の映像を実現できる立体ハイビジョンの実現が期待されています。NHKの湯山一郎さんは、この立体テレビジョン実現のための基礎技術について広範な研究を進め、この実現に向けて大きな成果を挙げました。



さらに詳しく知りたい読者は「専門向け」のページもご覧ください。


関連する研究を検索

分野のカテゴリ

放送
(家庭用映像機器)
放送
(放送の方式と処理技術)

関連する出来事

データなし

世の中の出来事

2004
スマトラ沖で地震(M9.0)が発生し、死者・行方不明者数が30万人以上に上る。

Webページ

データなし

博物館等収蔵品

データなし

キーワード

立体ハイビジョン、ハイビジョン、立体画像
Page Top